ドル円、朝からチキンレーススタート

昨夜はADP雇用統計が予想を大きく上回り、ドル円は114.2に溜まったショートストップを吐き出した。
EUR/USDのチャートを見る限りドル買いの圧力は本物だと感じ、EUR/JPYを跳ねたところでショートするもあっさり丸焦げになった。
すぐにふて寝、深夜からは原油安からかVIXは高止まり、全面円高で雇用統計の上げを綺麗に落とした。
しかしNYクローズに円が売られ、もうひと狙いを感じ8時頃にUSD/JPYをロング。

売り方は114.5ではなかなか売れないと思う。
115.0に大きめのOPがある事から、できるだけ近くで売りたいはず。
114.5で守る人は居ないと考え、そこも強気で買ってくるイメージ。でも114.8で売り叩かれるとダブルトップで完全に転換もありえるのでその前の114.6-7に買いの利食いが入ると予想し、ロングは保持したまま、114.65-52で売りの回転を予定。
一度114.50の水準を超えた後に落ちてくるようなら114.45付近で買い増し。ストップは114.2以下かな。ジリジリ上がってくれると1m足MAに沿って買い増してく。昨日のを倍返しだ。

米10年債が2.55を突破し残すのは2.60のみ。
おそらくダウの渋りはこのせいかな。
USD/JPYはこれらに上も下も抑えられて難しくなりそう。
デイではロットを落としストップを広めに取りたい。
とりあえず今日はドル買い円売りでいく。114.0にある大きめのOPは考慮せず。

115.1 買い
114.45 買い
113.8 買い

書いてる間に随分動きやがった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA